マインド

根拠のない自信なんて持たなくても良い?自信がない人のための成功法則

こんにちは!MARINOです。

色んな自己啓発本やブログを読んでいると
多くの人たちが「根拠のない自信が大事」と言っていませんか?

根拠のない自信を持つことが成功者への道で、
すべては心から!結果はあとで付いてくる!という感じ。
もちろん私は否定の意見ではありませんし、
そのように意識して行動して変わってきた人というのを
心から尊敬しております。

ただ、私の個人的な意見もあって
何かにおいて成功を目指す際に

根拠のない自信がないと成功しない。
とまでは思っていないんですよね。

それでは、
自分に自信がない人が
「根拠のない自信」を持たなくても成功していくには
どうすればいいかというと

・自分の環境に対して信頼を持つ
・環境とロジックを信じる

この2つを優先して考えてみると
精神論だけでは解決できない部分が見えてきて、
前向きになれるんじゃないかなと思います。

 

「根拠のない自信」を持つのはとても難しい

とにかく自己肯定感を高めましょうとか
セルフイメージを強く持ちましょうとか
よく目や耳にしませんか?

私はそのたびに、心から正しいことだと思い
その発信する方の凄みに憧れ渇望します。

しかし、それによって
長期的に陥らないよう気をつけますが、
自信喪失してしまうときもあるんですよね。

あとは

「根拠のない自信を持つためには、
小さな成功体験を繰り返していくしかない」
という意見もよく聞きます。

それは私も多いに共感できます。

「自分にはこれが出来た!」という自信の根拠になるものを
自分自身の行動から積み重ねていくことで、
次第に何の条件付けなしにでも自分に対して
自信が持てるようになるのは正論だと思います。

ただし、

「私には何もない、自信がない」という人が
小さな成功体験を重ねようとする時に、
この行動の原動力がどこから来るのか?

という新たな問題に
直面することもあるのではないでしょうか?

 

結局、「小さなな視点」と「大きな視点」の両方がないと
自信のない人は行動できないのかなと私は思いました。

 

「小さな成功体験を繰り返す=小さな視点」です。

ですので、「大きな視点」を持てていないと
ふとしたときに虚無感を抱えてしまいがちです。

自信の無い人こそ小さな成功体験よりも
「大きな視点」で自分への自信の無さを
補完していく必要があると考えています。

 

根拠のない自信よりも大切なものとは

根拠のない自信を持つことは普通に難しいです。
それが過信に変わってしまうリスクもあるかもしれないと思っています。

大事だなと思うことは以下の2つです。

・自分の環境に対して信頼を持つ
・環境とロジックを信じる

不安や迷いを抱えそうになって辛い時は
この2つを強く意識することの方が断然重要だと考えています。

自分の環境に対して信頼を持つ

自分に自信を持つことができなくても、
自分が身を置く環境に対して信頼を持つことが大切です。

チームスポーツなどをしている時に
自分のミスを味方がカバーしてくれる、という仲間への信頼によって
思い切ってプレーできることもあると思います。

「この環境にコミットすれば絶対に成功できる」と信じて、
とにかく環境を信頼し、その環境における模範的な存在になろうと
考えて行動していくと自ずと結果に繋がっていきます。

ただし、
これは他社依存マインドでは無いことを
絶対に意識してください。

自分が信頼できる環境に身を置くことは、
自分の知恵と行動で獲得するべきです。

たとえばあなたがサラリーマンで会社に不満がある場合、
あなたがしっかりと「ここで勉強して成長したい」と
強く思えないのであれば、
それは会社のせいだけの問題では無いということです。

 

環境とロジックを信じる

自分に自信がなくて行動ができない時って
考え方や行動が論理的ではなくなっている気がします。

論理的思考をする上で大事なことって
「因果関係をはっきりさせること」が大事だと思います。

例えば仕事で失敗したときに
「うまく行かなかった原因は全部自分のせいだ」と思うのは
全然ロジカルじゃないですよね。

上司への報告が遅れたからとか、
データ整理の効率化が図れてなかったからとか、
まずは理由をハッキリさせてから、失敗する原因を排除して
成功へ近づいていくのが論理的な考え方です。

人は不安を抱えている時、得てして論理的思考から
遠ざかってしまうものです。

私もかなり感情的になってしまうタイプだったので
これだけは本当に意識して気をつけています。

論理的思考の大切さを最大限に意識し

「自分よりも論理的思考、ロジックを信じる」

という状態になれることも
とてもオススメしています。

 

そして、自分よりも環境とロジックを優先する

自分を信じる=自信ですが
自分に対して信頼を持てないときは
無理する必要なんてないと思います。

自信が持てない自分はやっぱり駄目なやつだ…と、
負のループに陥る可能性も大ですからね。

私も現在メンターの元で、自分自信まだ馴染みのない知識を
習得しようと学んでいますが、正直不安なときもあります。
ただし、絶対的に結果を残している人だし、

なにより私が選んだ道だから
自分に自信が持てなくて悩むよりも

「環境やロジックを信じる」ほうが生産性は高い。
という意識を持って取り組んでいます。

 

【まとめ】根拠のない自信よりも大切な考え方

自分に自信が持てないとしても

・ロジックを信頼すること
・環境を信頼して責任を持って関わること

ができれば成功の道を外れることは
無いのではないでしょうか。

また、その過程で小さな成功体験を積み重ねて、
徐々に自信もついてくるはず。

根拠のない自信を持とうとするよりも、
しっかりとこれから取り組むことに対して知識を深めていくことや、
質の高いコミュニティに参加して、
その環境を信頼して責任を持って関わっていくことが
まずは、何よりも大切だと思っています。

 

最後までお読み頂きありがとうございます‼

あなたが自由になれる情報を提供していきますので、
これからもどうぞよろしくお願いします!

MARINO公式LINE@の友だち追加してくださった方に
投資初心者の私でも日給10,000円以上も達成できる!?
月利20%超えも可能なFX自動売買ツールをプレゼントしています。

プレゼント数に達した時点でお渡しできなくなりますので、
ご興味がありましたら、お早めにご連絡ください。

LINEの友だち追加は下記よりお願いいたします!
あなたが個人で稼げるよう力になれたら幸いです。

日給10,000円以上も可能なFX自動売買ツールを【残り9名様限定】でプレゼント中!
詳細はこちらをクリック!